トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2017.11 >>
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux January 21, 2013

bash で while read を使う時に read に引数は必要ない?|mattintosh note Linux

http://mattintosh.blog.so-net.ne.jp/56934983

REPLYというシェル変数があるのですね。

何かを1行ずつ処理したい時、「while read 変数名」を使うことが多いですが、
#!/bin/bash
while read line; do
  echo "$line"
done < file
下のようにも書けます。
#!/bin/bash
while read; do
  echo "$REPLY"
done < file
11:59 pm | コメントする |

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 January 18, 2013

NitroShare - A simple, cross-platform tool for sending files to other machines on a local network. Linux

http://quickmediasolutions.com/apps/14/nitroshare
https://launchpad.net/~george-edison55/+archive/nitroshare

LAN内のパソコン同士でファイルを送受信するソフトです。Windows、Linux、Mac OS Xに対応しています。
簡単に設定できて、操作も分かりやすい。ちょっとしたファイルを交換するのに便利です。

通信に「41720/udp」「41721/tcp」のポートを使用します。うまく転送できない場合はOSのファイヤーウォールを確認してください。

【参考】
NitroShare - k本的に無料ソフト・フリーソフト
社内ネットワーク間でファイルを簡単に送受信できるフリーソフト フリーソフトの樹
09:25 pm | コメントする |

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 January 14, 2013

Safe-rm : preventing the accidental deletion of important files Linux

http://www.safe-rm.org.nz/

rmコマンドの挙動を変えるラッパーです。重要なファイルを消さないようにしてくれます。

インストールは、Ubuntu・Debianの場合
$ sudo apt-get install safe-rm
あとは、消えてほしくないファイルやディレクトリを /etc/safe-rm.conf(~/.safe-rm) に書くだけです。

いろいろ試してみました。
$ cat /etc/safe-rm.conf
/
/bin
/boot
/dev
/etc
...
(最初から書いてありました)
$ sudo rm -rf /etc safe-rm: skipping /etc
$ sudo rm -f /etc/passwd → 普通に削除された → ディレクトリを保護する設定にしていても、個別のファイルは対象外
$ sudo rm -rf /etc/* → 普通に削除された → これを防ぐには設定ファイルに /etc/* を追加する
$ cd /etc; sudo rm -rf * → /etc/* を書いていれば防げるようだ
11:19 am | コメントする |

カテゴリー » Linux January 10, 2013

davfs2 - WebDAVサーバーをマウントする Linux

オンラインストレージ「ドライビー」と「Box.com」の領域(WebDAV)を、davfs2を使ってファイルシステムとしてマウントしてみました。

パッケージをインストールして
Ubuntu・Debian
$ sudo apt-get install davfs2
Fedora・CentOS(RepoForge) # yum install davfs2
設定を少し変更。
$ sudoedit /etc/davfs2/davfs2.conf
# Whether to lock files on the server when they are opened for writing. # 0 = no, 1 = yes. # うまく読み書きできない(Input/output error)なら 0 にする? use_locks 0
# Some servers do not handle If-Match and If-None-Match-headers correctly. # This otion tells mount.davfs to use HEAD instead of thes headers. 0 = no, 1 = yes.  # これを有効にしないとドライビーに書き込めない? if_match_bug 1
別にやらなくてもいいですけど、キャッシュ置き場(/var/cache/davfs2)をメモリ(tmpfs)に置いたら幸せになれるかも?
$ sudo mount -t tmpfs -o uid=root,gid=davfs2,mode=775 tmpfs /var/cache/davfs2 
常用するなら /etc/fstab に設定を書く
マウントコマンドは次のようになります。
$ sudo mkdir /mnt/drivee /mnt/box
$ sudo mount -t davfs -o uid=$UID,gid=$(id -g) https://ドライビーID.drivee.jp/ /mnt/drivee 
$ sudo mount -t davfs -o uid=$UID,gid=$(id -g) https://www.box.com/dav /mnt/box 
このままだと毎回IDやパスワードの入力が必要ですが、認証情報を /etc/davfs2/secrets に書いておくと省略できます(平文で保存するので注意が必要)
$ sudoedit /etc/davfs2/secrets
https://ドライビーID.drivee.jp/ ドライビーID パスワード https://www.box.com/dav メールアドレス パスワード
ちなみに、Boxでは日本語ファイル名を使わないほうがいいです。文字化けします。

【参考】
無銘闇人の電脳ろぐ: UbuntuのCUIからWebdavを利用する方法とか
無料ストレージ「ドライビー」を Linux (Ubuntu) で使う : スーパーハッカーになりたい
WebDAVに対してpush/pullする - 永遠に未完成
12:15 am | コメントする |

カテゴリー » Linux January 06, 2013

wineでLINE(ライン)を動かす Linux

Ubuntu 12.10のwine(Ver-1.4.1)で、Windows版LINEのインストーラーを実行してみました。
$ sudo apt-get install wine
$ wine LineInst.exe

LINEが実行されており、インストールすることはできません。
LINEを終了し、インストールしてください。
エラーが出ますね。

解決方法を調べてみると最新のwine-1.5なら普通に動くらしい。
$ sudo add-apt-repository ppa:ubuntu-wine/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install wine
$ wine LineInst.exe
起動できることを確認しました(通話などは試していません)

それと、日本語入力の表示が変なのは
$ wine reg add "HKCU\Software\Wine\X11 Driver" /v InputStyle /d root /f
これで回避できないかな? どうだろ?
11:58 pm

上の記事に対するコメントです

1. くろねこ  2013/03/20 22:15
本当に助かりました

ありがとうございます

2. まるまる  2013/08/02 07:17
LINEをアップグレードしたら挙動不審で、日本語入力がカーソル飛びまくりでしたが、こちらで回避できたみたいです。ありがとうございます。

3. じゃっきー  2013/08/08 22:13
lineの日本語入力に手間取っていて検索したらここにたどり着きました。
正常化でき、本当に感謝しています!

4. あらあら  2014/04/20 07:30
Fedora16でもうまくいきました
ありがとう

5. NONAME  2014/04/23 21:27
Ubuntu 14.04 TLSでも解決できました! ただし、なぜかウィンドウを一つでも閉じるとクラッシュしてしまいますが…w

コメントする |

累計:1070693、今日:1348、昨日:1304
Created in 0.0093 sec.