トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2010.6  >>
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux June 12, 2010

Fedora と Ubuntu で uim-mozc Linux

私はiBusで満足しているのですが、ついでってことで、Mac OSXのmacuimを利用させてもらって uim-mozc のパッケージを作ってみました。日本語入力はuimじゃないと嫌だ、という人は試してみるといいかもしれません。

rpm・deb置き場

Mozcについてはこっちの記事を参照してください。

今のところ「辞書ツール」「環境設定ツール」はuimのツールバーから呼び出せないです。それどころか端末でコマンド入力しても動きません。設定変更・辞書登録がしたくなったら、面倒だけど一度iBusに戻すしかない。
$ /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=dictionary_tool
libprotobuf ERROR google/protobuf/descriptor_database.cc:56] File already exists in database: session/config.proto
libprotobuf FATAL google/protobuf/descriptor.cc:857] CHECK failed: generated_database_->Add(encoded_file_descriptor, size):
アボートしました (コアダンプ)

$ /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=config_dialog
libprotobuf ERROR google/protobuf/descriptor_database.cc:56] File already exists in database: session/config.proto
libprotobuf FATAL google/protobuf/descriptor.cc:857] CHECK failed: generated_database_->Add(encoded_file_descriptor, size):
アボートしました (コアダンプ)
PCLinuxOSは設定ツールだけ動くらしい。謎だ。

uimは「Linuxに慣れている人が好んで使う」というイメージがあります。uimを使っている人はどういう理由でuimに変更したんだろ? 個人的には
  • 「ATOK風」「MS-IME風」といったキーバインドの設定を一発で切り替えできない
  • ローマ字テーブルを変更するのにLisp言語(Scheme?)で ~/.uim に書き込まないといけない
  • 「Shift+ファルファベット」で英数文字の直接入力ができない(パッチがあるみたいだけど…)
という理由で好きになれないです。特に「Shift+ファルファベット」が大いに不満。主要開発者が日本人ということで、親近感はありますけどね。

≪追記≫
私のリポジトリを必要とする依存関係を無くしました。自分でビルドしたMozcがあれば、リポジトリを追加しなくても uim-mozc を試すことができます 事情により依存関係を元に戻しました。

≪追記 2010/06/19≫
エラーメッセージを吐きますが、一応 macuim rev.175 で「辞書ツール」「環境設定ツール」が動くようになったようです(かな入力は未対応?)
01:12 pm | コメントする |

上の記事に対するコメント

1. 田中  2010/06/12 14:55
コンソールで日本語入力するにuim-fepは必須です

2. 東西南北  2010/06/13 02:34
ニコニコ動画で直接入力出来るのがuimだけなので、使用しています

3. iwaim  2010/06/13 08:18
> 東西南北さん
それはAdobe Flash Player 10.1系で改善されたんじゃないかなー。私はニコニコ動画使わないのでチェックしてないけど。

4. いっき  2010/06/16 12:30
scim-mozcが欲しい

5. sueno  2010/06/16 14:03
ekatoさんのuim-mozc、更新来ました。Debian/Squeezeでbuildして試してみたのですが、mozc_toolが辞書、環境共uim-mozc使用時でもコマンド入力で可能になっています。

6. またまた帰ってきた某所の匿名  2010/06/17 15:53
新バージョンでscim-mozcも追加されたね。

7. Owner CommentSawa  2010/06/19 00:38
少し見ない間にコメントが沢山

>>suenoさん
更新情報をありがとうございます。rev.175 で設定ツールが動くことを確認しました。何やらエラーメッセージが出まくりですけどね
--------------------------------------------------
/usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=config_dialog
*** glibc detected *** /usr/lib/mozc/mozc_tool: free(): invalid pointer: 0x08866f30 ***
======= Backtrace: =========
/lib/tls/i686/cmov/libc.so.6(+0x6b591)[0x9db591]
======= Memory map: ========
00110000-00248000 r-xp 00000000 08:01 262550 /lib/i686/cmov/libcrypto.so.0.9.8
--------------------------------------------------

>>某所の匿名
おかりなさい。scim-mozcが付きましたな。
anthyの時はscimだったけど、ibusに慣れたので今更scimに戻そうとは思わないなあ。

8. 東西南北  2010/06/19 02:12
確認してみたら、iBusでも出来るようになってました
情報有り難うございます

9. 通りすがり  2010/06/19 08:39
>>uimを使っている人はどういう理由でuimに変更したんだろ?

僕個人の場合ですが「一番導入が容易で、なおかつ扱いやすく問題が少なかった」からだと思います。
当時はEUCからUTF-8への移行と前後していて、古い入力環境からの切り替えが必要とされていましたが、Debianがuimに向かうと知って最有力候補になりました。

scimという選択肢も後から出てきたけど、当時Secondlifeにはまっていた関連でscimは対象外でした。
(Secondlifeクライアントでscimを使うと問題が発生する。クライアントの方でXIMを参照するように切り替えて逃げてるんですが、そういう面倒くさい問題のある入力環境をわざわざ選ぶ意味はないと思いましたので)
そして現在ですが、iBusは未完成で定期的に試してるって状態。そんなわけでuimです。

10. Owner CommentSawa  2010/06/20 02:20
なるほど。

>>iBusは未完成で
Fedoraに初めて入った頃のibusは、本当の本当に未完成だったっけ。

11. しらひなみゆき (Website)  2011/12/28 18:05
CUIユーザなのであり難く使わせていただいております.

Debian(squeeze) + fbterm + uim-fep 上で使用していたのですが,12月初頭から起動に失敗するようになりました.
ログなどが吐かれないので詳細はわからないのですが,uim-mozc をアクティブにする際に時間がかかり,アクティブになった後も日本語が入力できません.

12月上旬に mozc-utils-gui, mozc-server+dict をアップデートしたので,それが原因ではないかと思われます.

なにか心当たりはありませんでしょうか?

12. Owner CommentSawa  2011/12/29 00:55
こんにちは。Debianのリポジトリを使っている人がいたのですね(^.^;

私のリポジトリのuim-mozcは、あえてMozc-1.1の頃から更新していません。それがMozc-1.3になって使えなくなったようです。

uim-mozc-1.2 以降だと、uimのモジュール登録に失敗するんですよね。
# uim-module-manager --register mozc --path /etc/uim
libuim: [fatal] mozc plugin: Subsequent /usr/share/uim/mozc.scm load failed.
Warning: Module mozc is not a correct module.

私のパッケージだけでなく、BackportsにあるDebian公式のuim-mozcも、同様のエラーが出ます。Ubuntuでも同じです。
http://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=651167
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/mozc/+bug/902828

Debian・Ubuntuのuimが古いのが原因なのかな?
頑張ってソースを修正するか、anthyまたは少し前のmozcで凌いでくださいな。

13. 名無し  2011/12/29 11:50
こんにちは。
当方は、Ubuntu 10.04 ユーザーで、mozc、uim-mozcのppa使わせてもらってます。
こちらでもuim-mozcで問題起きてて、uim-mozcを有効にするとGUIアプリの全般の起動が
異常に遅くなります。

こちらでは、Sawaさんのuim-mozcをインストールした後に、
macuimの最新ソースからビルドしたlibuim-mozc.soを、単純にファイルを置き換えて、
Sawaさんのmozc+dictと一緒に使用出来ています。

一応ご報告まで。

14. Owner CommentSawa  2011/12/30 05:48
>最新ソースからビルドしたlibuim-mozc.soを、単純にファイルを置き換えて、
そんな裏技があるとは、、、

ということは、/usr/share/uim/mozc.scm を古いのに置き換えれば動くのかな?
試してみて上手くいくようでしたら、uim-mozcをバージョンアップしようと思います。

15. Owner CommentSawa  2012/01/03 00:13
やっぱりuimが古いのが原因でした。
最近のuim-mozcは、言語バーから設定ツールを呼び出せるようになりましたが、
それを実現するのに process.scm というファイルが使われています。
しかし、そんなファイル、Debian6・Ubuntu11.10には存在しません。

その辺の機能を削ったuim-mozcをリポジトリに置きました。

もしUbuntuでちゃんとした物を使いたいなら、
ppa:ikuya-fruitsbasket/ikuya で最新のuimとmozcを配布してくれています。
GTK3にも対応していますし、GNOME(Unity)でuimを使用する場合は
利用させてもらうといいかも。

16. しらひなみゆき (Website)  2012/01/06 11:03
対応有難う御座います>< やはり聞いてみるものですね^^
諦めてanthy-utf8を使っていましたが、これでまた快適なmozc生活に戻れます!

#自分で修正できるスキルを持ち合わせていればいいんですけどね…

今後ともよろしくお願いします!

17. 名無し  2012/01/12 01:50
13でコメントしたものです。
uim-mozcのアップデートありがとうございます。
こちらでは、問題なく使えています。

> もしUbuntuでちゃんとした物を使いたいなら、
> ppa:ikuya-fruitsbasket/ikuya で最新のuimとmozcを配布してくれています。
こっちは10.04では少し古いバージョンになってしまうようですね。。。
LTSの安定性を考えると、最新バージョンが使えないのは、
しょうがないのかもしれませんね(10.04は既にリリースから約二年たってますから)

コメントをどうぞ。名前とURLはオプションです。

Comment Form
NAME:
URL:
文字色:  

累計:1587402、今日:853、昨日:1431
Created in 0.0181 sec.