トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2012.3  >>
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » 戯言 March 09, 2012

陥入爪の簡単な治し方

私の足は親指が陥入爪になっています。奥の爪が尖ってトゲになって肉に刺さって血が出て膿みが出るやつです。最初になったのが中学三年生の頃で、指に巨大な肉芽が出現。皮膚科の診療所に行くと、爪を剥がすのはいいとして、患部を、肉芽とはいえ私の大切な体の一部を、ハサミでジョキジョキ切りやがるんですよ…あれは痛かった、麻酔が全然効かなくて本当に痛かった。

それから一年に一度くらいの頻度で膿むんだよね。放っておいても治ることが多いけど、駄目なときもある。医者は「抗生物質で膿を抑えて様子を見るか、爪を剥がすか、選べ」と言うが、様子を見るだけじゃ治らないし、毎回爪を剥がすのもアホらしい。仕方がないので、そういうときは眼鏡用のマイナスドライバーを使って、自分で食い込んだ爪を肉から抜いてきました。それがまた痛い!

そんな苦しみも今日で終了。今後はもっと楽に生きれそうです。
このサイト上部の「陥入爪治し方写真説明」に、百均の糸ようじを使った治療法が書いてあります。半信半疑で試してみたら効果てきめん、ビックリです。説明の「はじく」という言葉の正確なニュアンスが分からないんだけど、とにかくグリグリしたら腫れが引きました。

小さいマイナスドライバーじゃなくて、もう少し大きいのでやればよかったのか…
01:01 am | コメントする |

上の記事に対するコメント

1. NONAME  2012/03/09 11:23
これ本人より見てる側の方が痛いんじゃないだろうか
ジンジンします

2. Owner CommentSawa  2012/03/09 23:53
確かに「肉芽」で画像検索すると見てるだけで痛いです。

コメントをどうぞ。名前とURLはオプションです。

Comment Form
NAME:
URL:
文字色:  

累計:10293、今日:295、昨日:964
Created in 0.0096 sec.