トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2012.3  >>
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 March 20, 2012

Linuxで使えるWebブラウザ part2 Linux

試して気付いたことをサクサクっと書いていきます。前回(?)はこちら

全てQt(Webkit)製です。WebKitGTK+よりもQtWebKitの方が人気あるのかな?
横の数字は今回試したバージョン
QtWeb - 3.7.3
バイナリ一つで動くので持ち運びが簡単/Adblock/Flashblock/マウスジェスチャー/プライベートブラウジング/Torrent/ページをPDFに変換して保存/検索バーで日本語入力できない
QupZilla - 1.1.8
Adblock/Flashblock/プライベートブラウジング/スピードダイヤル/RSSリーダー/ページを画像に変換して保存/拡張機能があるようだけど今は何も無い/2chにスレッドがある
WebRender - 1.0 RC4
プライベートブラウジング/PDFに変換する機能があるはずだが、メニューに項目が存在しないよ?/フォント設定機能が無い
Patriott - 1.0.1
バイナリ一つで動く/ページをPDFに変換して保存/フォント設定機能が無い
Borneo - 0.3.3
フォント設定機能が無い/日本語が入力できない
Ryouko - 0.5.5
PyQt4製です
01:04 am | コメントする |

コメントをどうぞ。名前とURLはオプションです。

Comment Form
NAME:
URL:
文字色:  

累計:436479、今日:24、昨日:2479
Created in 0.0202 sec.