トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2012.10 >>
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux » Ubuntu October 27, 2012

Ubuntu 12.10 向けの野良リポジトリを作ってみた Ubuntu

少しdebパッケージを作りました → IKOINOBA APT repository
ソフトウェアセンターにIKOINOBAの項目が表示されない場合は、下のコマンドを実行してください。
$ sudo apt-get update
$ sudo update-apt-xapian-index -u

★リポジトリの簡単な説明
Ubuntuに元からあるパッケージを置き換えるもの
Google日本語入力のオープンソース版。最新バージョンを追いかけるつもり。Ubuntu標準の日本語入力システム「Anthy」の改良版。動作が軽いので、Mozcが重いと感じる場合はこちらの方がいいかもしれない。p7zip-fullをインストールしてもファイル名が文字化けしないようにしました。lzhの解凍に失敗することがあるのを修正。コマンドライン・ダウンロードマネージャー画像ビューア端末2chブラウザ。--with-migemo 付きでビルドしています。
新規パッケージ
Chromium派生のWebブラウザ。Google ChromeのFlashプラグインを認識する処理を入れています。みっくみくなTwitterクライアントゲームパッドにキーボード・マウスの入力を割り当てます。Unity上では使えない。ハードリンクを用いた差分バックアップコマンド。「ruby 1.9.2-p0に対応させてみた」の修正を加えています。rsync --link-dest を使ってもいいんだけどね。画像を綺麗に拡大壁紙チェンジャーワークスペース毎に壁紙を変更します。Unity未対応。画面の明るさ/ガンマ値を変えます。GIMP(xcf)・Photoshop(psd)の画像を表示できるようにするライブラリ。画像ビューア(Eye of GNOME)への関連付け設定も入れました。GNOME・Unity以外の人にとっては余計な世話。
11:55 pm | コメントする |

上の記事に対するコメント

1. NONAME  2012/10/28 12:31
初めまして。リポジトリ活用させて戴いています。
aria2ですが、既にppaにリポジトリがあります。
“Aria2 devels”team Tatsuhiro Tsujikawaさんという方が管理されています。

https://launchpad.net/~t-tujikawa/+archive/ppa

metalinkの最新版も置いてあります。
 またこの方はapt-metalinkの開発も行われています。

https://github.com/tatsuhiro-t/apt-metalink

 余談ですが、ext4やbtrfsで落ちたダウンロードパフォーマンスを改善するパッケージマネージャには上記の他にapt-fast(aria2かaxelを使用)、apt-proz(prozillaを使用)がありまして、apt-fastを使いましたが、確かに、早くなりました。

apt-fast
https://code.launchpad.net/~apt-fast/+archive/stable

apt-proz prozilla
https://launchpad.net/~tahutek-team/+archive/prozilla
乱筆乱文失礼しました。

2. NONAME  2012/10/28 13:28
追記
apt-proz prozillaは、こちらの方がいいですね。

https://launchpad.net/~tldm217/+archive/tahutek.net

3. NONAME  2012/10/28 22:11
Modified Anthyですが、そもそもライセンス上再配布ができないかもしれません。

UTUMIさんの作成したModified Anthy用辞書は、GPLのSKK辞書とクリエイティブコモンズライセンス(CC-BY-SA)のedictを含む複数のデータから辞書を作成しているようです。(ChangeLog.dictionary参照)
GPL由来であるため、この辞書(および作成されたバイナリ)はGPLで再配布される必要がありますが、一方でCC-BY-SA由来でもあるため、少なくともCC-BY-SA由来の部分はCC-BY-SAで再配布される必要があります。両方が同時に満たせない場合、ライセンスの条件が満たされていないことになります。ご参考までに。
http://sourceforge.jp/magazine/07/10/01/0116215/2

4. anonymous  2012/10/29 10:27
上のことが事実なら
Modified Anthyを採用してるVine LinuxとMomongaにも教えてあげた方がいいね。

5. anonymous  2012/10/29 10:27
もちろんUTUMI氏にもライセンスのことを言うべき

6. Owner CommentSawa  2012/10/31 00:28
> aria2
開発者の人(?)がリポジトリを作ってくれていたのですね。
今後、そちらを利用させてもらいます。

> apt-metalink
> apt-fast
> apt-proz prozilla
debを分割ダウンロードしてapt-getを早く終わらすツールですか。面白い。

> Modified Anthy
確認しました。矛盾が生じていますね。
辞書を外します。

7. またまた∞帰ってきた某所の匿名  2012/11/02 12:53
何故か知らないけど、12.10にしたらJDで右のスクロールバーがやたらシビアで使い難い
なんでだろう?

8. Owner CommentSawa  2012/11/04 17:38
オーバーレイ・スクロールバーが悪さしているようですね。
次に更新する時、オーバーレイを無効化する設定を入れようかな。

$ export LIBOVERLAY_SCROLLBAR=0
$ jd

9. NONAME  2012/11/12 22:52
私もJDのスクロールバーで困ったので情報助かりました。
/usr/share/applications/jd.desktop を編集して
Exec=env LIBOVERLAY_SCROLLBAR=0 jd
に書き換えたらいつもどおりのスクロールバーが表示されました。

10. またまた∞帰ってきた某所の匿名  2013/03/29 23:25
そろそろ13.04の季節ですね

11. またまた∞帰ってきた某所の匿名  2013/04/11 22:21
まだFinalβの段階ですが、今月の頭あたりのDaily buildからGoogle Chromeに必要なlibudev0がリポジトリからなくなってます。
https://productforums.google.com/forum/?fromgroups=#!topic/chrome/FyszF27mzIc

今もうインストールしちゃってかつGoogle Chromeが必要な人はここからダウンロード出来ます。
https://launchpad.net/ubuntu/raring/i386/libudev0/175-0ubuntu19
http://launchpadlibrarian.net/132294155/libudev0_175-0ubuntu19_amd64.deb

12. またまた∞帰ってきた某所の匿名  2013/04/16 18:49
バージョン 28.0.1478.0 dev

libudeb0の依存パッケージを見るとOR 依存になっている。
要らなくなったかも

コメントをどうぞ。名前とURLはオプションです。

Comment Form
NAME:
URL:
文字色:  

累計:1070693、今日:1348、昨日:1304
Created in 0.0096 sec.