トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2011.6  >>
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux June 21, 2011

scim-mozc のかな入力で「ぃ」が打てない Linux

ブログのコメントで教えてもらいました。

scim-mozc-1.1.717.102(1.1.690.102)+かな入力
だと「ぃ」が入力できません。

原因は…単なる書き間違い。
--- mozc_1.1.717.102.orig/unix/scim/scim_key_translator.cc
+++ mozc-1.1.717.102/unix/scim/scim_key_translator.cc
@@ -179,7 +179,7 @@
   { 'w' , "\xe3\x81\xa6" },  // "て"
   { 'W' , "\xe3\x81\xa6" },  // "て"
   { 'e' , "\xe3\x81\x84" },  // "い"
-  { 'E' , "\xe3\x81\x84" },  // "い"
+  { 'E' , "\xe3\x81\x83" },  // "ぃ"
   { 'r' , "\xe3\x81\x99" },  // "す"
   { 'R' , "\xe3\x81\x99" },  // "す"
   { 't' , "\xe3\x81\x8b" },  // "か"
開発元に報告しておく
http://code.google.com/p/mozc/issues/detail?id=88
07:25 pm | コメントする |

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 June 16, 2011

GNOME Do を migemo 対応にしてみた - 技術日記@kiwanami Linux

http://d.hatena.ne.jp/kiwanami/20110612/1307897291

GNOME 3(GNOME Shell)もUbuntu Unityも、GNOME Doに似たキーボードランチャーが搭載されるようになりました。しかし今現在、どちらも検索欄への日本語入力に難ありです。いずれ修正されるでしょうけど、代わりに「GNOME Do+migemo」を利用するのも悪くないと思います。こっちの方が多機能だし。

GNOME Shell/Unityでmigemo検索できるようになるのが一番なんだけど…難しいかな?


≪追記≫
Fedora 15でGNOME DOを使うには、呼び出すショートカットを「Windowsキー+スペース」と違うキーに変更する必要があるっぽい。でも設定画面を開くと異常終了するぞ?
$ gnome-do
[Error 00:01:26.091] Could not load desktop item: libgnome-desktop-2.so.17
ファイルが存在しないようなので、追加する
$ sudo yum install libgnome-desktop-2.so.17
(gnome-desktop がインストールされる)
これでいけた。

≪追記≫
Ubuntu Unity上でもショートカットを変更しないと使えないみたい。
Windowsキー(Super)と違うキーを割り当てる必要がある。

≪追記≫
Ubuntu用のパッケージを作って下さいました。
GNOME Do の PPA を作った - 技術日記@kiwanami
06:45 pm | コメントする |

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 June 15, 2011

Andoid同期・BitTorrent・動画変換などの機能を備えたメディアプレーヤー『Miro』:ライフハッカー[日本版] Linux

http://www.lifehacker.jp/2011/06/110606miroandroid.html

Miroが多機能になってきたらしい。

・最新版のインストール方法(Ubuntu)
$ sudo add-apt-repository ppa:pcf/miro-releases
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install miro

「Unknown encoder 'libx264'」などと表示されて、h264やmp3への変換に失敗する場合は
$ sudo apt-get install libavcodec-extra-52
最初に表示される広告が少し鬱陶しいけど、ネットワーク共有(DAAPサーバ兼クライアント)の機能もあったりして、なかなかいいかも。

左のメニューにYoutubeなどの項目がありますが、私の環境ではFlashプレイヤーが認識されず、ストリーミング再生できませんでした。右上に出てくる「ビデオをダウンロード」で一度保存すれば問題ないです。おそらく、Linux版はそういう仕様なのでしょう、たぶん。

ビデオ検索は胡散臭いTorrentファイルもヒットするぞ…

近いうちに「Miro for iPod」がリリースされる予定だそうな
12:46 am | コメントする |

カテゴリー » Linux June 12, 2011

プログラミング用フォント Ricty Linux

http://save.sys.t.u-tokyo.ac.jp/~yusa/fonts/ricty.html

視認性が高くて見やすいという噂の等幅フォント「Ricty」を試してみました。

生成スクリプトのみの配布です。

・Ubuntuでの作り方
配布サイトに書いてある通りにすればいい
1. Ricty-<version>.tar.gz をダウンロードして解凍
2. sudo apt-get install fontforge ttf-inconsolata
3. Migu-1M をダウンロードして解凍
4. Migu-1M-bold.ttf と Migu-1M-regular.ttf を ricty_generator.sh と同じ場所にコピー 
5. sh ricty_generator.sh auto
6. sudo apt-get autoremove fontforge ttf-inconsolata (不要なら削除)
半濁点(゜)がでかい!

私はプログラミングなんてほとんどしない(できない)けど、端末・テキストエディタで使ってみようかな。UbuntuのTakaoゴシックも悪くないけどね。
02:55 pm

上の記事に対するコメントです

1. けんけん (Website)  2011/06/14 15:35
>半濁点(゜)がでかい!
これ、欠点なようで利点ですよ。
文章書いてる時、小さいと”と゜が見分けがつかなくて混じっちゃいますし。
印刷して始めて気づくじゃあ、昨今の経費削減時代ではまずいでしょうし。

>私はプログラミングなんてほとんどしない(できない)けど
sawaさんもそうなのね。
といってもspecファイル書くだけの能力あるとはいえ、
Linux好き=プログラマーではないのねえ。

それにしても、日本語周りは大分充実してきましたね。

Fedoraでしょうもない事がちょっとありますけど。

2. Owner CommentSawa  2011/06/14 23:24
う、、
そのコメントの色、明るすぎて見づらいですね。選択できないようにしておこう。

半濁点の大きさは、おっしゃるとおり、利点ですね。
でも、全体的に女の子が書く丸文字っぽいのが気になります。

> Linux好き=プログラマーではないのねえ。
Ubuntuのフォーラムを見ると、そういう人も多くなってきたんじゃないかと。

> 日本語周りは大分充実してきましたね。
Mozcの出現がありがたい。

3. けんけん (Website)  2011/06/15 15:49
>う、、
>そのコメントの色、明るすぎて見づらいですね。選択できないようにしておこう。
私も投稿してから失敗したと思いました。
この色は、暗めの背景にborder-colorの指定はでは割と綺麗にデザインできるので、
つい選んでしまいました。
Fedoraユーザーらしく、青にして起きます。
(あと色名の横に黒■でなく、相当する色があるといいかもですが、
sawaさんのお仕事が増えちゃう…)

>でも、全体的に女の子が書く丸文字っぽいのが気になる。
女子力アップwww

>Ubuntuのフォーラムを見ると、そういう人も多くなってきたんじゃないかと。
今やプログラミングどころかコマンドもいりませんよ。
私の記事(どころか実生活)もすっかりyumしか使ってません。
寧ろ、そういうことよりもいかにフリーソフトを知っているかのほうが大事な時代ですね。

>Mozcの出現がありがたい。
Anthyが酷すぎただけに、本当に助かりますね。
それでも、まだまだかな。
私はまだsawaさんのmozc拡張を入れてないのでそのせいもあるでしょうけども。

4. けんけん (Website)  2011/06/15 15:58
うわぁぁ〜、また眩しい色...

5. Owner CommentSawa  2011/06/15 23:57
原色に近い色のみ入れるようにしました。
ついでに色を選択後、プルダウンメニューの文字も色が変化するようにしました。

>mozc拡張
そんなに良いものじゃないです

>女子力アップwww
どうでもいいことなのですが、今「女子力」で検索したら
http://youpouch.com/2011/06/15/153718/
がヒット…これってシリーズ化されていたのか!
オムライス女子とか猛牛女子とか、女子力って難しい。

コメントする |

カテゴリー » Linux » Ubuntu June 09, 2011

Ubuntu Unity上でAdobe Reader 9を動かすと、メニューの中身が表示されない Ubuntu

何となくAdobe Readerをインストールしてみました。普通にPDFを見るだけなら、Ubuntu標準装備のドキュメントビューア(Evince)で充分と思いますけどね。
$ sudo apt-get install adobereader-jpn adobereader-jpn-ipamonafont
$ acroread
なんだこれ? とりあえず、グローバルメニューの無効化で回避できるみたい。
$ gksudo gedit /usr/local/share/applications/AdobeReader.desktop
→「Exec=acroread」を「Exec=env UBUNTU_MENUPROXY= acroread」に置換

≪追記≫
AdobeReader.desktop の置き場所ですが、普通は /usr/share/applications/ にあるようです。
01:10 am

上の記事に対するコメントです

1. 無銘闇人 (Website)  2011/06/09 15:32
おおお,ありがとうございます.

PDF をさらっと読むなら問題ないのですが,時々メニューを使わなければならない時に困っていました.紹介された方法で何とか解決しました.

あと,余談ですが,解決方法の /usr/local/share/applications/AdobeReader.desktop は /usr/share/applications/AdobeReader.desktop ではないでしょうか?
自力で AdobeReader をインストールしたのなら,話は変わるかもしれませんが,デフォルトのリポジトリからだと後者のパスになってました.

2. Owner CommentSawa  2011/06/09 23:08
あれ? 私のところでは local 以下に置かれています。
どういうことなんだろう??

3. またまた∞帰ってきた某所の匿名  2011/06/11 11:35
64bitなので、Canonicalのacroread(英語版)を入れてるのだけど、こっちは問題ないですね。
日本語版は、Adobeからダウンロードさせてるやつですね。
ところで、契約関係でいろいろあるようだけど、日本語リパック版はまだですかねぇ。
ドイツ語版はあるのに・・・

4. りゅーのすけ (Website)  2011/06/11 20:35
こちらの環境でも/usr/share/applications/以下にありましたので、こちらも記事を書いてみました。
http://ryubuntu.blogspot.com/2011/06/unity-adobe-reader.html
なのですが、現在Shutterが入っておらずアプリケーションメニュー上でスクリーンショットが撮れないため、勝手に画像を流用してしまいましたがよろしかったでしょうか?m(_ _)m

5. Owner CommentSawa  2011/06/12 14:54
> またまた∞帰ってきた某所の匿名さん
> 日本語リパック版
リパック版って何? と思ったら
https://wiki.ubuntulinux.jp/WIP/Develop/AdobeReaderJpn
これですか。
adobereader-deu があるのだから、adobereader-jpn も期待したいところですね。

> りゅーのすけさん
> こちらの環境でも/usr/share/applications/以下に
インストール時に自動実行される /opt/Adobe/Reader9/Reader/intellinux/bin/xdg-desktop-menu が、ファイルの置き場所を決めているようです(/usr/local/share/ が存在すれば local に、無ければ /usr/share/ になる)

> 画像
どうぞどうぞ

コメントする |

累計:436332、今日:2356、昨日:1927
Created in 0.0243 sec.