トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2012.4  >>
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux April 19, 2012

LinuxでSkydriveの領域をマウントしようとしたが、駄目だった Linux

サーバーのアドレスを現行SkyDrive用のWebDAV接続URL取得ツールで調べてWebDAV接続すれば、LinuxでもSDExplorerみたいなことができると思ったのですが…

Nautilusで接続すると「HTTPのエラー:Found」というエラーが表示されます。

davfs2でマウントを試みると
$ sudo apt-get install davfs2
$ sudo mount -t davfs https://d.docs.live.net/*/* skydrive
/sbin/mount.davfs: Mounting failed.
302 Found
fusedavだと
$ sudo apt-get install fusedav
$ fusedav https://d.docs.live.net/*/* skydrive
PROPFIND failed: 302 Found

302(リダイレクト?)で検索したら下のページがヒット。今のところLinuxでは無理みたいだなー
そういうわけで、試したどのソフトも接続できなかったわけですが、これはおそらく Windows Live SkyDrive を WebDAV 経由で使用する際の認証方式が(多分ですが)「.NET Passport 認証」で、一般的な WebDAV クライアントがこの認証方式に対応してないためではないかと思います。
...
ひょっとしたら SkyDrive 以外にこの認証方式を使っているところは存在しないのではなかろうかとすら思います。
11:55 pm

上の記事に対するコメントです

1. メロンパン (Website)  2012/04/20 11:31
自宅サーバーでホスティングしているブログのデータを毎日tarを使って固め、それを手動でSkyDriveにアップロードしています。

アップロードに時間がかかるし面倒なので、自動的にWebDAV接続してアップロードする仕組みを作りたい、調べよう、構築しようと考えていたところでした。

Linuxでは無理っぽいですねー。残念です。

2. Owner CommentSawa  2012/04/20 21:58
残念ですよね。
一般的な認証で受け付けてほしいなーと思います。

>自動的にWebDAV接続してアップロードする仕組みを作りたい
SkyDriveにこだわりがないのなら、別のサービスを検討してみてはいかがでしょうか?

私は Dropbox+dropbox_uploader.sh がお手軽で好きです。
http://blog.rederio.jp/archives/653

3. hoge  2012/04/21 22:38
SkyDrive SynchronizerなるWindows用のクライアントソフトの説明に、
Run it from Linuxの項目を発見しましたので、報告。
http://skydrivesync.codeplex.com/documentation
monoとかいうのが、linuxに.NET機能を追加させれるみたいです。

4. ciel  2012/04/22 21:11
SkyDrive Synchronizerのサイト見ましたがmonoでうまく動いていないと書かれているような?
CarotDAV(SkyDrive対応)も.Netで書かれていますが、作者曰く「monoはHTTPスタックが異なるので対応できない」とかで。

5. Owner CommentSawa  2012/04/23 00:10
とりあえずWindowsでSynchronizerを動かしてみましたが、ログインできませんでした。
SkyDriveの仕様変更に対応できていないようです。

残念です。

コメントする |

カテゴリー » Linux April 16, 2012

LinuxでNVIDIA Optimus - Bumblebee/Ironhide Linux

メモメモ。

LinuxでGPUを自動切替するNVIDIA Optimusテクノロジーを使うには、Bumblebeeironhideをインストールすればいいらしい。

≪参考サイト≫
12:10 am | コメントする |

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 April 13, 2012

SmillaEnlarger - 画像を綺麗に拡大 Linux

http://sourceforge.net/projects/imageenlarger/

拡大に特化した画像リサイズツールです。
GIMPでサイズ変換してアンシャープマスクを掛けてゴニョゴニョするよりも、こちらの方が高画質…かな?

気に入ったので、FedoraやUbuntu用のインストールパッケージを作ってみました。
IKOINOBA repository

以下、参考サイト
10:21 pm | コメントする |

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 April 11, 2012

Hot-babe - ムフフなCPUモニター Linux

http://dindinx.net/hotbabe (リンク切れ、一時配布元は消滅)

Ubuntu通信で紹介されていたのですが…その…女性がデスクトップに常駐して、CPU使用率が高まるとイヤーンな姿になるソフトです。

Medibuntuにファイルがあります。インストールは、debファイルをクリックするのが一番簡単かな。
(もちろんリポジトリを有効にしてもOK)
私の環境では、そのまま動かすとXorgのCPU負荷が上がって常に全裸になります(^^;
下のような設定を $HOME/.hot-babe/config に書いておくといいかも。
# 更新間隔(ミリ秒)
# ソースを見るとデフォルトは15(!?)
# 思い切って1秒に
delay 1000
# 優先度 nice 10
# 表示位置 #geometry -0-0
# スキンの名前 #dir hb01

≪追記≫
面白い記事を発見 → Hot BabeとDebian:コミュニティ標準のテストケース
結局、Debianでのパッケージ化は見送られた?
01:05 am

上の記事に対するコメントです

1. こで@なごみ大明神 (Website)  2012/04/11 07:13
画像もなしに(ry

2. Owner CommentSawa  2012/04/11 22:17
これでご勘弁を

オッパイ→ (.人.)

コメントする |

カテゴリー » Linux April 07, 2012

LinuxでGyaO![ギャオ]を見る観る - 強引にウィンドウ化 Linux

前回のままだとフルスクリーン表示になって、作業しながら視聴できません。それだと困るので、Xephyr(Xnest)の中にFirefoxを飛ばしてウィンドウ化(?)しようと思ったわけであります。

まずXephyrをインストールします。Ubuntuだったら
$ sudo apt-get install xserver-xephyr
次に「android」という名前でFirefoxのプロファイル作って、そのユーザーエージェントをAndroid風に変えておきます。やり方は適当にググってください。

最後に簡単なシェルスクリプトを用意します。
#!/bin/sh

# グローバルメニューを停止する設定だけど、Firefoxには効果が無い。
# アドオンを無効化する必要がある
unset UBUNTU_MENUPROXY

# 画面を作る
Xephyr -host-cursor -title 'GyaO!' -screen 640x360 :1 &
export DISPLAY=:1
sleep 1

# ウィンドウマネージャ
# Ubuntu 11.10まではmetacityが入っているが、12.04以降がどうなるか知らない
metacity &
# mutter &
# openbox &

# キーボードを日本語配列にする
# 少し待たないと異常終了するよ?
sleep 2; setxkbmap jp -model jp106

# 日本語を入力できるようにする
ibus-daemon -d -x -p disable

# Firefoxを起動
exec firefox -no-remote -P android "http://gyao.yahoo.co.jp/"
これを実行すると窓の中でFirefoxが動くはずです。変に拡大されないので画質もだいぶマシに。

≪追記≫
moebuntuのブログに分かりやすい解説があります。

≪追記 2012/04/08≫
少しスクリプトを書き換えました。
12:28 am

上の記事に対するコメントです

1. TOY (Website)  2012/04/07 11:20
こりゃいいですね。
ちょっと難しかったのでわたしのとこで解説入れようかな〜。

2. NONAME  2012/04/19 03:00
SL6.2では小窓Playerの大きさ変更が出来ます。

3. Owner CommentSawa  2012/04/20 00:46
CentOSで確認しました。本当に変えられますね。
Fedoraは駄目なのに??

4. NONAME  2012/04/23 20:54
試した所、小窓Playerの大きさ変更が出来るのはSL6.2とCentOS6.2のみでした。
小窓Playerが使用OKなのはFedora16 64bit,Mandriva2010.2 32bit、
Debianとその派生、Ubuntuとその派生のようです。
BT5-G64bitは粘って小窓PlayerをOKにしました。Ultimate edition、MintもOKです多分。もう記憶があやふやですが。
小窓PlayerがNGなのはArchlinux、Sabayon8でしたが、詳しい人がすれば別な結果に成る可能性も有ります。全画面なら表示ですが、解除するにはEscキーを押して下さい、と言う表示が消えない物も有りました。
何故SL6.2とCentOS6.2のみ小窓Playerの大きさ変更が出来るのか? 出来た方が使用勝手がいいのですが。

5. Owner Commentsawa  2012/04/24 17:18
>解除するにはEscキーを押して下さい
Google Chromeを小窓の中に入れると、私もそのメッセージが出ました。

コメントする |

累計:866383、今日:1122、昨日:2169
Created in 0.0318 sec.