トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2010.5  >>
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux » Ubuntu May 26, 2010

Ubuntu 10.04 で ibus-tegaki を使った手書き入力 Ubuntu

Ubuntu 10.04からTegaki(Zinnia) という手書き文字認識ソフトが用意されてます。しかし、scim-tegaki はあるのに ibus-tegaki が無い。Ubuntuのリリースノートを読むとUbuntu 10.10までお預けと書いてある。多くの人はデフォルトのiBusで日本語入力しているだろうに、ちょっと残念な感じです。何よりMozcは今のところiBusでないと使えないので(某所でuim-mozcが製作中のようだけど)、SCIMに変更するのは気が引ける。

ひと足早く ibus-tegaki のdebパッケージを作ってみました
ファイル置き場
日本語の事しか考えてない作りになってます。中国語で使いたかったら tegaki-zinnia-simplified-chinese を追加インストールすればいいのかな? 本当はFedora向けのRPMも作りたかったけど、Tegakiがまだ採用されてないので断念。Tegaki関連の依存パッケージをゼロから作るのはメンドイ。

インストールした後、一度ログアウトして少し設定
$ ibus-setup

iBusの設定画面が出るので [インプットメソッド]→[インプットメソッドの選択]→[その他]→[tegaki]→[追加]
言語バーに「その他 - tegaki」という項目が出てきます。



使い方は…適当にマウスで入力して適当にボタンを押せばいい



止める時は、さっきと同じように言語バーで日本語システム(Anthy等)をクリックします。この辺の使い勝手が悪いです。バージョンアップで改善されたらいいな。

文字認識能力はそんなに高くない…いや、どうなんだろ? 例えば上の画像の左側は「大」を書いたつもりですが、ちゃんと認識されませんでした。類似文字の所にも出てないです。逆に右側の「醤」は一発で認識。ある程度画数が多い方が正しく認識される?

ここまでしておいて言うのも何だけど、手書き入力ってそんなに使うかね? これまでの人生でWindowsのIMEパッドを数回しか使ったことがない。
03:43 am | コメントする |

上の記事に対するコメント

1. pollux  2010/05/28 20:30
一応Fedoraではibus-handwriteなるものが今under reviewです。
https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=570731
http://code.google.com/p/ibus-handwrite/
これが通ったら手書き入力が出来るようになるんだと思います。

それにしても、ibus-tegakiとはどういう違いがあるんでしょう。どちらも
開発が進んでいるようですし。

2. Owner CommentSawa  2010/05/29 11:22
FedoraはTegakiと違うのですね。
でも両方とも文字認識エンジンにzinnia-Tomoeを使っているのか…
あんまり違いが無いようような

3. NONAME  2011/02/14 02:12
なくなってしまわれたのですか?

4. Owner CommentSawa  2011/02/14 19:10
あー、リポジトリを移動する時に見落としてました。

別の方がibus-tegakiを作ってます。
https://launchpad.net/~r0lf/+archive/stable/+packages

ファイルをアップロードするだけなので、再び私のリポジトリに置いてもいいですけどね。


累計:1585796、今日:678、昨日:1644
Created in 0.0086 sec.