トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2011.2  >>
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 February 23, 2011

deborphan (orphaner) - 不要パッケージを検索・削除 Linux

deborphanを使えば、他と依存関係を持たない(必要とされていない)孤立したdebパッケージを見つけることができます。
$ sudo apt-get install deborphan
同梱されているフロントエンド(orphaner)でアンインストールも行えます。依存関係が切れてるからといって不要とは限りませんが、基本的に lib*** は消しても問題ないかな…


一人ぼっちのライブラリを表示・削除
$ sudo orphaner

検出範囲を広げる。開発用、データパッケージ等も対象になる
$ sudo orphaner --guess-all

一気に削除
$ sudo apt-get autoremove $(deborphan --guess-all)

アンインストール済みだが設定ファイルが残留しているパッケージを探す
何か弄った覚えがないのは全部消して良し
$ sudo orphaner --find-config --purge

ほぼ全てのパッケージを対象とする。消してはいけない物も沢山表示される
$ sudo orphaner -a

apt-getの時に
「以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません」
と出る場合は、下のコマンドで削除しよう
$ sudo apt-get autoremove

≪追記≫
gtkorphanというGUIなフロントエンドもあります
12:26 am | コメントする |

累計:1110885、今日:1777、昨日:1942
Created in 0.0072 sec.