トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2011.6  >>
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux » Fedora June 02, 2011

Fedora 15 は Ubuntu のように sudo が使える。認証方法も変化 Fedora

Fedora 15のリリースノートを流し読みしていたら、下の記述が…
Fedora 15 introduces the concept of an administrator group.Users who are in this group are able to:

sudo, using their password
authorize for various administrative tasks using PolicyKit with their own password
authorize for various administrative tools using consolehelper/userhelper with their own password

→ 3. Fedora の変更点-システム管理者向け(日本語に翻訳されなくなったの?)
アカウントの種類が「管理者」になっているユーザーは、自分のパスワードで sudo が使えるようになりました。これまでも visudo して wheel グループをゴニョニョすれば同様のことができましたが、F15からその機能がきちんとサポートされたわけですな。


そんで、システム管理ツールを起動した時に出てくる認証画面がありますよね。「管理者」なのだから、そこでも root ではなく自分のパスワードで認証が通る…と思いきや、管理者が複数存在する環境では話が違ってきます。

・用語の確認
アドミニストレータ: root
管理者ユーザ: アカウントの種類が「管理者」の一般ユーザ
標準ユーザ: アカウントの種類が「標準」の一般ユーザ

★管理者ユーザが存在しない場合
アドミニストレータ、すなわち root のパスワードを求めてきます。これまで通りです。
★管理者ユーザが一人の場合
管理者ユーザのパスワードを求めてきます。標準ユーザも root ではなく管理者ユーザのパスワードを入力することになります。
★管理者ユーザが複数いる場合
先に管理者になった人のパスワードを求めてきます。上の例だと「test」よりも「sawa」の方が先輩なので、「test」が自分のパスワードを入力しても拒否されます。これは本当に正しい挙動なの? バグなのか仕様なのか謎です。

≪追記≫
リリースノートの日本語版が出ました
http://docs.fedoraproject.org/ja-JP/Fedora/15/html/Release_Notes/index.html

≪追記≫
管理者が複数いる場合ですが、GNOMEの古い画面(フォールバックモード)だとユーザ選択が可能で、自分のパスワードが使えますね。

≪追記≫
Fedora 16で上の問題は直りました
12:15 am | コメントする |

上の記事に対するコメント

1. けんけん (Website)  2011/07/12 14:45
>3. Fedora の変更点-システム管理者向け(日本語に翻訳されなくなったの?)
1.Welcome to Fedoraでは、
中の人として活躍させて頂きました。
(私のblog記事をそのまま投げただけですが。)
それ以上は、いま翻訳管理サーバーを変更していて
ごたごたしてるのでもう少しお待ちを。

2. Owner CommentSawa  2011/07/13 08:50
ありがたいです。お疲れ様です。

やり取りを発見
http://web.archiveorange.com/archive/v/qu1NhBF86Kvt4eylxZ1b

3. けんけん (Website)  2011/07/13 10:27
>やり取りを発見
こんなサイトがあるんですねw

ここが公式ですね。
trans-ja -- Fedora translation discussion in Japanese
https://admin.fedoraproject.org/mailman/listinfo/trans-ja

私は一章しか訳せませんでしたが、
私をきっかけに周りが動いてくれるようになった気がします。
特に、神田様はものすごい活躍ぶりです。


一番最近のポストでは、
リリースノートの査読段階に入りました。

もう少しでご提供出来るかもしれません。
翻訳管理サーバーの移行も大分落ち着いてきたようですし。

(ここにポストする時に署名でmy blogが入ってしまってるんで、
例の現象が起きているのかも。)


累計:706735、今日:876、昨日:1457
Created in 0.022 sec.