トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2011.9  >>
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 September 08, 2011

TeamViewer - ネット経由のパソコン遠隔操作(リモートコントロール)ソフト Linux

http://www.teamviewer.com/ja/

なんか凄い。有名らしいけど、さっき初めて知りました。
難しい知識なしで使える&高セキュアなリモートデスクトップツール。自動生成される専用のID / パスワードを入力するだけで、任意のコンピュータに接続できるようにします。“操作する側”を交代する機能や、チャット / ボイスチャット / ビデオチャット、ファイル / フォルダ の転送、デスクトップの動作風景公開、VPN 接続... などの機能が付いています。

TeamViewer - k本的に無料ソフト・フリーソフト
簡単操作が売りで、システムにインストールしなくても動くし、IPアドレスを調べたりポートを解放したりする必要がありません。WindowsのリモートデスクトップやVNCよりお手軽です。これがあれば田舎のおっかさんへのパソコンサポートを楽にこなせます。

個人利用は無料。Windows/Mac/Linuxに対応しています(Linux版はWineが内蔵されている)
さらにiPad/iPhone/Androidから遠隔操作もできます。

セキュリティーが気になりますが… Port 80/443を使うようだし、Skypeと同じやり方で繋いでいるのなかな? システム管理者にとっては頭痛の種?

操作する側⇔される側を切り替えられるのが面白い。私は使い所を見いだせないけど。

えーと、どうでもいいことですが検索してたら下の質問を見つけた。プレゼンテーション機能(デスクトップ公開)で監視されていた?
12:20 am | コメントする |

累計:1801951、今日:2953、昨日:1475
Created in 0.0125 sec.