トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2011.11 >>
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux » Ubuntu November 08, 2011

Ubuntu 11.10 に Trinity Desktop Environment をインストール Ubuntu

KDE 4 に不満のユーザーが立ち上げた KDE 3.5 ベース環境「Trinity」という記事を見て、デスクトップ環境Trinityを試してみようと思った今日この頃です。

最新のv3.5.13をインストールしてみました。
$ sudo -i
# echo "deb http://ppa.quickbuild.pearsoncomputing.net/trinity/trinity-v3.5.13/ubuntu oneiric main" > /etc/apt/sources.list.d/trinity.list
# echo "deb http://ppa.quickbuild.pearsoncomputing.net/trinity/trinity-builddeps-v3.5.13/ubuntu oneiric main" >> /etc/apt/sources.list.d/trinity.list 
(apt-add-repository "deb http://〜" とやってもOK. これだと/etc/apt/sources.listに直接apt-lineが書かれる)
# apt-key adv --keyserver keyserver.quickbuild.pearsoncomputing.net --recv-keys 2B8638D0
# apt-get update
# export SUDO_FORCE_REMOVE=yes
# apt-get install kubuntu-default-settings-trinity kubuntu-desktop-trinity kde-i18n-ja-trinity
インストールの際に「sudo」が「sudo-trinity」という名前のパッケージに入れ替わります。すなわち、超重要コマンドsudoがUbuntu非公式の物になります。ちょっと怖い。元に戻せる自信がない人は使わない方が良さげ。

再起動してログイン画面で「TDE」を選ぶ
私の環境では妙に不安定…パネルが頻繁にクラッシュします。それとgtkのプログラムが動かないです。
$ gedit
Gtk-ERROR **: GTK+ 2.x symbols detected. Using GTK+ 2.x and GTK+ 3 in the same process is not supported
Trace/breakpoint trap
使い物にならない(-_-;)

もし常用するなら日本語入力をSCIMかUIMに変更した方がいいかな。デフォルトのIBusはKDE3/Qt3に対応してないはず。つーか、今さらQt3ってどうなのよ?

ところでKDE4ってそんなに駄目な子なんですか? 以前少し使ってみたけど、それほど悪い印象は受けなかった…ああ、そういえば「アクティビティ」の機能が謎だったなぁ。それぐらいかな、気になったのは。
08:28 pm | コメントする |

累計:443390、今日:55034、昨日:78334
Created in 0.0127 sec.