トップページ | 過去記事(月別カテゴリー別) | 掲示板 | 野良DEB,RPM | 更新チェック | Twitter
<<  2010.4  >>
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
 
リンク
その他
  • RSS2.0
  • Credit

  • SEO
    loading

    プライバシーポリシー
    Google

カテゴリー » Linux » ソフト紹介 April 26, 2010

Linuxで使える日本語入力システム Linux

Anthy
事実上のLinux標準日本語入力システムです。学習保存量の上限が小さく、覚えたことをすぐに忘れてしまうのが難点
Modified Anthy
改良パッチで学習データ量を増やし、辞書を強化したAnthy
Canna
Anthyが生まれる前はこれが標準
FreeWnn
Wnnが製品化される際に、それより以前のバージョンをオープンソース化してくれた物。文節区切りを学習しない?
SJ3
ソニーが作った日本語入力システムです
Whiz
ソースは未公開でバイナリ配布のみ。今のところ個人辞書の追加・単語登録ができず、学習機能も不完全。ホームディレクトリにroot所有のディレクトリを作るのはやめて欲しい。今後に期待
Social IME
単語・語彙は頭一つ抜けて多い。単語・文節単位で変換する人は選択肢に入れても良いかも。予測変換を有効にすると遅くて嫌い
SKK
単語の区切りを自分で指定します。「今日は雨だった」という結果を得たいなら「Kyou<space>haAme<space>datta」とする。変換したい箇所でShiftを押すわけですな。連文節変換をしない人はこれが最強?
PRIME
予測変換を前提とした日本語入力システムです。なかなか快適なので試してみる価値はある。Modified Anthyの辞書を使えばもっと良くなるかも。作者の小松弘幸さんがGoogleに入社してから(Google日本語入力の開発者の一人)更新が止まってしまって残念
WXG for Linux/FreeBSD
人気があったWX(WXG)のLinux版。βバージョンがフリーソフトとして公開されたが、開発途中で会社が解散、消えてしまったらしい。なぜか今でも龍谷大学の某研究室のページでダウンロードできる。古すぎて最近のディストリビューションで動かすのは難しいです
Mozc
Google日本語入力のオープンソース版。特にこだわりがなければこれを使えば良いと思う

ここからは有償の製品

ATOK X for Linux
ATOK for Linux
ATOK X3 for Linux
ご存知、ATOKのLinux版です
ATOK 2010 for Windows
wimeを使えばLinuxでも動くとのこと
Wnn8
オムロンが開発している日本語入力システムです。Wnn8 for Ubuntuというものもある
VJE-Delta for Linux
昔、Linux版があったらしい
≪追記≫
いつの間にか「変換能力比較表」を消してしまいました。そのため、タイトルを「Linuxの日本語入力システムの変換能力比較」から「Linuxで使える日本語入力システム」に変更。その他書き換え

≪追記≫
なつめというCanna互換の変換サーバもあります。
01:07 am | コメントする |

コメントをどうぞ。名前とURLはオプションです。

Comment Form
NAME:
URL:
文字色:  

累計:10293、今日:295、昨日:964
Created in 0.01 sec.